TGCM Day11

posted in: Blog | 0

本日は予報通り、朝から雨。フライトはキャンセルとなりました。

各クラブで安全にFun Compeを実施するにあたって検討しなければならない、競技飛行中の最低安全高度の管理について、参加者を交えたディスカッションを行いました。

様々な問題点を内包しているので、TGCMオーガナイザーが原案を提示し、それをたたき台として事前に検討する流れとなりました。

さらに、より適切なタスクを設定するのに欠かせない数値予報図として、講師からオーストラリアで活用され始めた「SkySight」という最新ツールが紹介されました。我々がこれまでTGCMで使ってきたBlipmapよりも改訂頻度が高い(30分毎)ということで、より精度の高いタスクセットができそうな感じです・・・まだ日本エリアは対象となっていないので、基本セッティングが必要なようですが^^;

グライダーの世界もITが欠かせなくなってきました^^;

170601_105058 フライトトレースを使い、最新の「SkySight]を説明する滝沢コーチ